黒ずんだ乳首をピンク色にするビローザには、思いもよらない副作用がある!?

乳首の黒ずみケアクリーム「ビローザ」は今コッソリと人気を急上昇させているアイテム。でも、まだまだ口コミの数などもそれほど多くなく、副作用とかの心配はないの??と不安に思ってしまう人もいると思います!
ビローザ

 

今回は、ビローザで起こりうる副作用について調べてみました!

 

ビローザの有効成分って?副作用があるようなもの??

 

ビローザに配合されている有効成分「トラネキサム酸」
シミや肝斑などにも効果があるとされている成分で、医薬部外品などにも多く使われ始めています。

 

このトラネキサム酸ですが、元々は止血剤として使われていたもの。
長期間服用することで食欲不振や吐き気などの副作用が起こることがありますが、これはあくまでも「内服薬」としてトラネキサム酸を使用している場合に起こるもの。
ビローザのように、外用薬や化粧品として使われる場合は全く心配はいりません。

 

トラネキサム酸は安全性がとても高い成分なので、ビローザのトラネキサム酸によって副作用が起こる、という事はほぼ考えられません♪

 

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムについても、経口摂取する場合は注意が必要なものですが、ビローザに含まれている配合量で副作用が起こる事は考えられません。

 

これらを見ても、ビローザの有効成分で副作用が起こる、なんて事は考えにくいことなんですよ♪

 

 

肌荒れも起こりにくい仕組み♪万が一の時はこれを使え!

肌荒れ

 

ビローザは無添加、低刺激にこだわったアイテム。
合成香料や着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンやアルコール類は使っていません。
さらに金属アレルギーの方にも安心してつかってもらえるように、銀や水銀、ニッケルも全てフリー!

 

副作用の心配とは縁遠いほど、丁寧に考えられて作られたジェルクリームなんです。

 

ただ、ここまで考えられたクリームでも「絶対に肌荒れが起きない」というわけではありません。

 

体質によって、その他の成分が過剰に反応してしまう場合だってあると思います。
そんな時に役に立つのが「90日間の返金保証」

 

ビローザが肌に合わない場合など、万が一の時は90日以内なら返金に対応してくれる、というものなんです。

 

これだけ手厚いサポートがあれば「試してみようかな…」という気持ちになっちゃいますよね。

 

メラニンによって黒ずんでしまった乳首。諦める前にちょっとだけ試してみると、驚きの変化が起こるかもしれませんよ♪

 

乳首の悩みを持つ人から圧倒的に支持されているビローザ。選ばれているのには理由があるんです♪

 

公式サイトはこちら!

ビローザ

http://withcosme.com/